瀬戸内三昧
銘菓
瀬戸内三昧
瀬戸の風物と自然、そして素材にとことんこだわって贅沢に作ったお煎餅です。 4種類の味わいをご用意しております。
◎小豆煎餅
北海道小豆に、四国で生産されている伝統の和三盆糖を贅沢に加えました。
◎メープル煎餅
「カエデからとれたミルク」といわれるメープル糖を使った健康志向の煎餅です。
◎でびら煎餅
香ばしい瀬戸内の香りと新鮮なカルシウムがたっぷり入っています。
*「でびら」は、尾道など西瀬戸一帯が漁場の小魚、“タマカンゾウヒラメ”を、漁師さんが手作りで干したもので、広島人の大好物です。“でびら煎餅”は、全国醤油組合から“醤油名匠”に認定されました。
◎音戸ちりめん煎餅
ちりめんの名産地「音戸の瀬戸」からの手塩にかけた贈りものです。
*「音戸ちりめん」は、平清盛がひらいた名勝“音戸の瀬戸”で獲れたカタクチイワシの稚魚を、新鮮なうちに塩茹でにして乾燥させたものです。
化粧箱 [各6袋入り×4種、詰合せ×4種]